日 付:2016年 3月 5日(土)
場 所:城山 ワイルドボア・ゴージ、ライオンボトム、チューブロック

Neilさんが、城山に新たなルートを開拓されたということで、トシゾーさんとそのお披露目会?に行ってきました。


向かった先は「ワイルドボア・ゴージ」。三つ星の5.11~12台の壁が軒並み揃う上級者エリアだ。

南壁しか行ったことがない私にとっては、もちろん初エリア。
今日一日どうなることやら?と内心不安に思いつつ、南壁の頭からFIXロープが張られたルンゼを下っていくと、まもなくしてフェイスの壁が見えてきた。
しかし、Neilさんは更にルンゼを下りて行ったので、開拓した場所はココではいということがわかり、内心ホッ。

 
Neilさんがお披露目の準備をしている間に、優しい「城山物語(5.9)」と「ワイルドX(5.10a)」をまず登った。
出だしは立っているが、その先は快適なスラブ。このクラスなら安心して登っていける。

 
隣では開拓ルートをおそうじするNeilさん。
「花粉症がひどいよ」と言いつつ、岩をこすったブラシから発する煙幕にも反応して、くしゃみを連発させていた。
Neilさんのつくったルートは、独特の形をしたハンガーボルト(右写真)が打ってあるので、直ぐにそれとわかります。


「準備できたよ~」ということで、トシゾーさんと交互で早速登らさせていただきました。
車に寝泊まりしながら2週間かけて、ルートを2本引いたとの事。
その2本いずれも5.9レベルと難しくは無いですが、30m近くもある登りごたえがあるスラブでした。
ところどころホールドに砂が浮いていたが、無事オンサイト。


このルートは、終了点までボルトが全部で11個もあります。
50mのシングルだとギリギリ、60あると安心です。


そのスラブからの眺め。
今日は春霞で展望は今一つでしたが、大仁の街からは祭りなのか?おはやしが絶えず聞こえて、なんだか賑やかな1日でありました。


昼休憩の後は、これまた初めての「チューブロック」へ。
このエリアで一番易しい「ストーンフリー(10c)」にトップロープをかけて練習させていただきました。
何度かテンションしてはレストし、じりじり持ち上げてもらってなんとかトップアウト。
ここも楽しいルートでしたが、やっぱりもっとムーヴを練習しないと、と反省は一応するのですが、一向に成長感の無い私です。


トシゾーさんとチューブロックへ行っている間に、ikuさんは、課題だった「Over Drive(5.11dでしたっけ?)」を遂にRPしたとの事。
この間の浮山橋のゲルニカRPに続いて、ikuさんは凄い!やっぱり目標、課題のルートを見つけるって大事ですね。


最後は「ジャンバラヤ(5.11c)」にトップロープを張っていただき、行けるところまで・・と、私も触ってみましたがハングの下の下で、ギブアップし終了。
最初は易しいけれど、だんだんと被ってくる人工壁のようなルート。
本当の面白い核心に全く辿り付けてないけど、面白かった(なんじゃそりゃ)。。


Neilさんもフェイスにチャレンジしていました。
楽しいルートをありがとうございました!皆さんも是非登って上げてくださ~い!

そして、私にとってはトシゾーさん貸切りデーとなった今日一日。
そのうちお酒で返しますよ~と言ったら高くついてしまうので、ほどほど飲みましょう!
今度はあの山で。

また、ご一緒よろしくお願いします。