日  付:2020年10月11日(日)
場  所:鳳来、パラダイスロック


今週末は、秋雨前線に加えて台風が太平洋沿岸をかすめるとあって、土日とも生憎の雨予報・・・。
なので予定も立てずにいたところが、日曜日は台風一過で秋晴れになる!に変わったので、急遽トシゾーさんお誘いで久しぶりの鳳来へ行ってきました。
それにしても、鳳来へ行くのは何時ぶり?


目指すエリアは、私にとってはお初の「パラダイスロック」。
最高気温が20℃を切る日が続いたせいか?気温もそれ程高くならないだろうと思いきや、日射しを浴びるとこれまた暑い!
雨上がりとあって湿度も高く、岩場へ向けて登り始めると直ぐ汗だくに・・・
おまけに、私はアプローチシューズを家に忘れるという失態をし、仕方がないので、履いていた100均のクロックスで登っていきました💦


20分ほど山を登れば、白壁の「パラダイスロック」に到着。
思惑通り日射しを浴びた壁は、一部を除いて十分乾いており、登れる状態。しかも誰もいない!


先ずは、パラダイスロックで最もグレードが低い「ジャストミート(5.10b)」でアップ?
10bなら、何とかオンサイト行けるだろう・・・と思いきや、使えない穴ボコホールドに惑わされ、序盤から早くも腕がパンプし、テンションの嵐。
何とかトップアウトはしたものの、アップどころか1本目で既にアップアップになってしまいました。。。


突指負傷中だというQちゃんは、トップロープで。
でも、そんな事ウソのようにスルスルと登ってしまうのは流石・・・


続くイデッチも、使えない穴ボコホールドに惑わされてテンションはしたものの、使うべきホールドは解決した模様?


「11台を片っ端からやっつける」と言っていたトシゾーさんは、「ポケット・ア・ゴーゴー(5.10c)」にオンサイトトライ!
でもやっぱり、使えないポケットに惑わされるらしく、テンション・・・


でもそこはしっかり解決させて、最後のハングも越えれば無事トップアウト、流石!


その横では、イデッチが2便目で「ジャストミート」をRPに成功!マジか~(焦)


トシゾーさんも、何とか4便目で「ポケット・ア・ゴーゴー」をRP。


そういう私も「ジャストミート」を4便かけてトライをするも・・・


使うべきホールドも「あれ~どれだっけ?」とジャストミートできず、テンション・・・
4便目となると体は既にヨレヨレで、結局RPできずで撃沈・・・


イデッチは次なる課題「がんばれ!タイガース(5.10d)」にトライ。
2便登って核心ムーブは解決した模様。
今日のイデッチは、あともうちょっとでRPできそうな勢いでした💦
トップロープにしてもらって、私も回収便で登りましたが、とてもじゃないが全くホールドが保持できず、テンションどころかA0の嵐・・・
鳳来って、なんか苦手だな~

「練習は嘘をつかない」と良く言ったもので、ジム通いをしない私は、こういう被り系になると、全くと言っていいほど登れないな~と痛感。
直ぐスタミナ切れになるし、正対ムーブだし、フリーに対してまたまたネガティブモードになっちゃいます。。。
後輩のイデッチやツッキーが地道に練習を積み重ねて、だんだん登りがうまくなっている中、私も少しは日々精進せねば・・・
とは思いつつも、車を運転するイデッチには申し訳なかった?けど、帰りの車の中ではトシゾーさんと共にまたまたビールで乾杯!反省?して、静岡へと帰りました。