日 付:2020年10月23日(金)16:40~20:30
場 所:熱海市/初島 西のゴロタ
天 気:雨のち曇り 波:2.5m 風:北東風弱
潮 時:小潮 (満潮9:50/19:25、干潮2:21/14:20)


朝晩はグッと気温も下がって、日中も過ごしやすくなり、海で釣りするにも良い季節となってきました。
そして、10月と言えば台風シーズンですが、今年は日本に上陸する台風もなく、太平洋沖には「台」という文字も無し!これは釣りに行くチャンス!
という訳で、今週末は金曜日を休みにして、4ヵ月ぶりとなる「初島」へ足を運んだのでありましたが・・・


よりによって、その金曜日は朝から雨降り(ToT)
・・・有給取った日を誤った?
今回も夜釣りだし、夕方になれば雨も止む予報だったので、強行して熱海まで来てしまいましたが、どうなることやら?


熱海港から14時の便に乗船し、14時半頃には初島到着。
熱海港ではパラついていた雨も、島では小康状態で止んでおり少し安堵。
しかし、こんな雨の日でも釣りに来る物好きが結構いるのね~って、人の事言えないか?

思ったよりも風(ナライ)もそれほど強くないので、今回は久しぶりに東のゴロタ場で竿を出してみようと行ってみるも・・・


その東のゴロタ場は、うねりバンバン。これはムリ~!
・・・という事で、島の反対側、今回も西のゴロタ場で竿を出すことに。


西のゴロタ場は、今回も貸切で誰もおらずでした。
というか、アプローチがかなり悪いし荒れているので、あまり人が入られていないかも?

ゆっくりとコマセ支度をして、16時半過ぎより釣り開始。
海は一見穏やかに見えますが、時々来る大ウネリがまたやっかいで、岩を這い上がっては、全身シャワーを浴びます。。。
しばらくは、ベラに足裏サイズのメジナのお相手でしたが・・・


日がすっかり暮れると徐々にサイズアップして、30~35サイズのメジナを拾うようになりました。
30クラスは全て放流。

しかし今日は、やたらとトラブル多発・・・
電気ウキが接触不良?で急に点灯しなくなったり、根掛かりやライントラブルもあったりして、仕掛けを作り直してばかりいたので、あまり効率の良い釣りではありませんでした。
それでも、何だかんだコンスタントに釣れて、4時間やって前半終了。



日 付:2020年10月24日(土)4:00~6:30
場 所:熱海市/初島 西のゴロタ
天 気:晴れ 波:2.0m 風:北東風弱
潮 時:小潮 (満潮11:28/20:01、干潮3:16/15:44)


少し仮眠を取って、後半戦は日付が変わって朝4時からスタート。
現在の日の出時刻は6時頃なので、暗いうちの2時間が勝負です。
・・・とは言っても、この時間は潮がすっかり引いてしまっていて、沈み根が所々、水面から飛び出している状態。
超遠投で仕掛けを投入すると、30~35クラスがヒットするも、その後は恐れていた根掛かりをやってしまい、大事なウキをロストし気が滅入りました・・・(ToT)


仕掛けを作り直して再開した頃には、既に夜が明けて・・・


すっかり明るくなると、またベラにコッパの嵐・・・
おまけに根掛かり多発でやる気を失せ、予定通り6時半には納竿。


今回釣った最大サイズは36cm。
デカいのは来ませんでしたが、この35サイズが食するには一番良いかも。


2日目は秋晴れ&土曜日ということもあり、第一堤防は釣り人で大賑わい。
やっぱ、休日の初島は混むのね~。


堤防ダッシュを見届けて、第一便の熱海行きで帰りました。
年中いつ行っても期待を裏切らない初島、次訪れるのは何時だろうか?


その日の夕飯は、もちろんBBQ。

この5年あまり、山登りやクライミングを中心に活動しておりますが、メジナ釣りもこれからがシーズン。目指すは50オーバー!
チャンスあれば、また磯へ釣りに行きたいですね!