日 付:2021年 1月31日(日)
場 所:鷲頭山 メインウォール


前日の土曜は「城ヶ崎」でしたが、その翌日の日曜は「鷲頭」へ行ってきました。
この日は高気圧が張り出し、日中もポカポカ陽気で絶好のクライミング日和!


先ずは、定番の「マンボウ」でアップ。岩は、カラッカラでフリクション良く登りやすい!


今日は二日酔い?呑み疲れ気味のトシゾーさんもアルコール臭を吐きつつ「マンボウ」を登って行きました。呑兵衛はヤダね~


マンボウをリードするQちゃんと、メイズ右のクラックルートを登るM野さん。


二日酔いではない?今日の私は、果敢にも「エイリアン」を初リードでトライ!
・・・の筈が、「北陵ルート」となるクラックがメチャ悪いやん!
フレアしているからカムは効かないし、結局敗退・・・


「エイリアン」に取り付くトシゾーさん。自らリボルトした思い入れのあるルートだとか。
結局ワンテンでしたが、核心は攻略できた模様。
まだ足首の捻挫は完治していない筈なのに&二日酔いの筈なのに・・・流石!


リュウは、11aの「ギヴ・マインド・トゥ」にオンサイトトライで取り付くも、「これ11aじゃないよ~」とテンション。
何とか3便出して攻略し、RPするところは流石!


イデッチは、課題の「ETハング」に取り付きましたが、まだまだ攻略できていない様子・・・
私も久しぶりに「ETハング」を触ってみましたが、やっぱ時経つと登り方を忘れてしまうのね~
核心は、3回くらいドカ落ちして何とかTO。


鷲頭の次なる課題は、この「北陵ルート」かな~。
このクラック、ホント悪いっす。カム効かないし、落ちたら恐ろしい。。。

今日の鷲頭は、三島労山のご一行と地元のクライマー、そして私達パーティーだけでした。
本来であれば、今週末は毎年恒例でやっている一泊二日の「伊豆宴会付きクライミング親睦会」の予定でしたが、今年はコロナの影響で中止せざるを得なくなりました。
早くコロナが終息し、また宴会クライミングできる日が待ち遠しいですね!