日 付:2021年 2月13日(土)16:45~21:30
場 所:熱海市/網代 立岩
天 気:晴れ  波:1.5m  風:南風弱
潮 時:大潮 (満潮6:18/17:18、干潮11:47/--:--)


立春も過ぎたというのに、まだまだ寒い日が続く2月の中旬。
このところ、伊豆の城ヶ崎でのクライミングが続いたせいか?ムショーに釣りへ行きたくなり、この週末は、いつもの網代の地磯へ釣りに行ってきました。
クライミングにお誘い頂いてた皆さん、ごめんね~。


網代までのアプローチは、これまたいつもの電車。
今までは、新幹線定期(通勤用デス)があったので、その定期の恩恵に預かり、リッチにも新幹線釣行をしていたのでしたが、その定期も、在宅勤務が続いているばかりに、会社から定期代を取り上げられてしまい・・・
じゃなかった、定期代が支給されなくなってしまい、自腹&鈍行で網代駅まで移動するようになってしまいました(普通はそうか・・・)。


網代駅からエッチらホッチら歩いて、途中コンビニで食料&燃料を購入しつつ、いつもの岩場があるゴロタに到着。
午後の遅い時間からなので「先客いるかな~」と思いきや、意外にも誰もおらずで今日も貸切。

しかし・・・


なんつ~汚さだっ#!!
ゴミや空き缶、タバコの吸い殻は釣り座に放置・・・磯を汚す奴は、釣りに来る資格なし!!


とまあ・・・また吠えてしまいましたが、気を取り直して、燃料補給でいつもの「プシュ~」。
網代の地磯に乾杯!


大潮の満潮前ということで、潮も入って良い雰囲気。ゆっくりとコマセ準備をして、17時前より釣り開始。

開始早々から30弱のメジナがヒットしますが、リリース。
ターゲットは、35以上のメジナ。
が、今回は明確なアタリと言うアタリががなく、エサだけがかじられます。

薄暗くなったところで35クラスが釣れて、いよいよジアイなるかと思いきや、今一つ活性が悪く、居食いされている感じでした。
針もハリスもワンランク落として、ようやく40クラスがきたのが20時過ぎ・・・
電車釣行だと、早く撤収しないと終電に間に合わなくなる時間ですが、今日は野宿セットを持参したので、終電のことなど気にせず続行はしたものの・・・
コマセの切れ目は縁の切れ目、コマセが尽きた21時半頃に納竿としました。

この夜は、福島沖でM7.2の大きな地震がありました。
網代も震度4くらい揺れたんじゃないかと思いますが、ちょうどゴロタをボチボチ歩いていたからか?全く気づきませんでした。。。
(被災された東北の皆さまに、お悔やみ申し上げます。明日は我が身)


海っぺりにテント出して夜を明かし、早朝は水平線から登る陽を拝みつつ、ゴロタを立ち去りました。
だいぶ日も延びましたね~。


今回のお土産はこの2枚。41と35くらいかな~。


なかなか渋い釣りでしたが、楽しませてくれました。
あわよくば、50オーバーのヘダイが来ないかな~と期待しつつも、今回も回遊せず不発。
そろそろ寒メジナシーズンは終盤ですが、またチャンスあらば、訪れてみたいと思います。